スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ν速美術部】東京・六本木 ルノワール展 入場10万人突破 ルノワール三大作品って何?

1 : ダブルニードロップ(茸)@\(^o^)/ 2016/05/24(火) 20:44:38.70 ID:09bGJVeK0.net PLT(12000) ポイント特典


 国立新美術館(東京・六本木)で開催中の「オルセー美術館・オランジュリー美術館所蔵 ルノワール展」(日本経済新聞社など主催)の入場者が18日、10万人を超えた。
10万人目となったのは静岡県富士市の渡辺美代子さん(58)。
家族で来館した渡辺さんには、同館の青木保館長から展覧会図録などが贈られた。渡辺さんは「朝一番の新幹線で来た。初来日の絵が多く楽しみ」などと話した。

 同展はオルセー、オランジュリー両館が所蔵する約100作品を紹介している。8月22日まで開催。8月16日を除く火曜は休館。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18H6A_Y6A510C1CR8000/

スポンサーサイト
[ 2016/07/07 23:19 ] 美術・芸術 | TB(0) | CM(0)

【ν速美術部】大阪 「ピカソ、天才の秘密」展 あべのハルカス美術館で

1 : クロスヒールホールド(茸)@\(^o^)/ 2016/04/19(火) 20:19:24.61 ID:g1GJhUY50.net PLT(12000) ポイント特典

 20世紀を代表する芸術家、パブロ・ピカソ(1881~1973年)の前半生に光を当てた「ピカソ、天才の秘密」展(毎日新聞社など主催)が9日、大阪市阿倍野区のあべのハルカス美術館(06・4399・9050)で始まる。
8日は開会式と内覧会があり、招待者ら約300人が一足早く希少な絵画を堪能した。

 本展は20代の「青の時代」「バラ色の時代」に描かれた油彩8点を中心に、約70点を通して「キュビスム」に至るピカソの軌跡をたどる。両時代の作品を集めた展示は珍しい。
開会式では渡会文化・毎日新聞大阪本社代表らがテープカットを行った。

 7月3日まで。4、5月の月曜は休館(5月2、30日は開館)。入場は午前10時?午後7時半(月、土、日曜と祝日は午後5時半まで)。一般1500円、大学・高校生1100円、中学・小学生500円。

http://mainichi.jp/articles/20160409/k00/00m/040/023000c


[ 2016/06/22 18:47 ] 美術・芸術 | TB(0) | CM(0)

【ν速美術部】「大妖怪展」東京と大阪で開催 - 縄文の土偶から妖怪ウォッチまで、4000年一挙公開

1 : アルゼンチンバックブリーカー(茸)@\(^o^)/ 2016/03/27(日) 21:51:21.91 ID:ONrkyDHL0.net PLT(12000) ポイント特典


「大妖怪展」が、東京都江戸東京博物館で2016年7月5日(火)から2016年8月28日(日)まで、あべのハルカス美術館で2016年9月10日(土)から2016年11月6日(日)までの期間、開催される。

本展では、古くから日本で愛されてきた妖怪たちを、縄文時代の土偶から、平安・鎌倉時代の地獄絵、中世の絵巻、江戸時代の浮世絵、そして現代の「妖怪ウォッチ」まで、国宝・重要文化財を含む一級の美術品で紹介する。
4000年の時空を超えた妖怪表現の流れを体感できると同時に、奥深さを知ることのできる、またとない貴重な機会となる。

見どころは、平安~鎌倉時代の国宝「辟邪絵」をはじめ、現存する最古の「百鬼夜行絵巻」として名高い中世絵巻。
それら作品から、仏教の伝来によって地獄の思想が始まり、もののけや鬼が奇怪な生き物として造形化された表現のルーツを探る。

そして、中世に生まれた妖怪たちは江戸時代に大繁殖し、さらに奇想天外な造形を見せる。現代でも高い人気を持つ葛飾北斎や歌川国芳らの浮世絵では、さまざまな様態やいきいきとした表情がうかがえる。
一見すると不気味だが、じっくり見てみることで愛らしい一面や、作品の中のストーリーを発見することができる。

本展は、従来の妖怪展とは一線を画す一級の美術品で構成された“妖怪展の決定版”。不思議で楽しい妖怪の世界を、ぜひ楽しんでみては。

http://www.fashion-press.net/news/22456



http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1459083081/
[ 2016/05/21 04:54 ] 美術・芸術 | TB(0) | CM(0)

【ν速美術部】ダリ作品が200点、大回顧展が京都と東京で開催へ

1 : デンジャラスバックドロップ(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/03/24(木) 19:53:27.36 ID:cNKiWjuw0.net PLT(12000) ポイント特典


スペインに生まれた、もっとも有名な20世紀の芸術家のひとり、サルバドール・ダリ(1904-1989)の作品196点を紹介する大規模な回顧展が京都と東京で開催される事となり、2016年3月24日(木)、都内のスペイン大使館で記者発表が行われた。

ガラ=サルバドール・ダリ財団(スペイン、フィゲラス)、サルバドール・ダリ美術館(アメリカ、セントピーターズバーグ)、国立ソフィア王妃芸術センター(マドリード)の世界的なダリ・コレクションが初めて一堂に集結。
国内の所蔵作品も含めて、初期から晩年までダリの創作の軌跡をたどる。

展覧会は8章構成で、絵画や彫刻だけでなく宝飾品や舞台装置、衣裳デザイン、挿絵、映画、執筆など多面的に活動したダリの全貌に迫る。

 CHAPTER 1 「初期作品(1904-1922)」
 CHAPTER 2 「モダニズムの探究(1922-1929)」
 CHAPTER 3 「シュルレアリスムの時代(1929-1938)」
 CHAPTER 4 「ミューズとしてのガラ」
 CHAPTER 5 「アメリカへの亡命(1939-1948)」
 CHAPTER 6 「ダリ的世界の拡張」
 CHAPTER 7 「原子力時代の芸術(1949-1950s)」
 CHAPTER 8 「ポルト・リガトへの帰還 ─ 晩年の作品(1960s-1980s)」

ダリ展は2016年7月1日(金)~9月4日(日)に京都市美術館で、9月14日(水)~12月12日(月)に国立新美術館で開催。

観覧料は京都展の当日券が一般 1,600円、大学・高校生 1,100円、小・中学生 600円。前売りはそれぞれ200円引きで2016年5月14日(土)~6月30日(木)に発売。
東京展は当日券が一般 1,600円、大学生 1,200円、高校生 800円(中学生以下は無料)。前売りはそれぞれ200円引きで2016年6月2日(木)~9月13日(火)に発売。

http://www.museum.or.jp/modules/topNews/index.php?page=article&storyid=3777


http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1458816807/
[ 2016/05/21 04:45 ] 美術・芸術 | TB(0) | CM(0)

【画像】女性の背中をキャンバスにしたアートが話題に

1 : ラダームーンサルト(四国地方)@\(^o^)/ 2016/03/23(水) 16:54:16.56 ID:Kq4hC1cC0.net PLT(12000) ポイント特典










一瞬で目が奪われてしまう、なんとも魅力的で美しい作品です。
お気づきのとおり、こちらは女性の背中をキャンバスにしたアート作品です。
イメージを女性の背中に乗せ、その幻想的な光景を作り出すのです。
ジョン・ポップルトン――カリフォルニア出身の彼は、大胆で信じがたいようなアートを作り出す芸術家です。
人間の肌に、ライラックやオレンジ、グリーンなど蛍光を発する塗料で絵を描き、影を当てて写真に撮ることで、
このような美しい作品を生み出します。
彼の作品は『アンダー・ブラック・ライト』と呼ばれ、 アフリカの夕焼けや嵐吹く南国の海、月光の下に並んだ山々など、
壮大な自然現象を表現した"ボディ・スケープ"から成り立ちます。彼特有の見事な塗りは、
ブラックライトの下で、見た者の想像が湧き上がるよう撮影されています。
自然の持つ冷たい静けさや美しさ、そしてぞっとするような恐ろしさに目を奪われます。
女性の小さな背中に描かれた壮大な世界は、人間の奥底に眠る無限の可能性をも感じさせますね。
http://www.gazonews.top/%E7%94%BB%E5%83%8F/56934970.html



元スレ:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1458719656/
[ 2016/03/27 21:22 ] 美術・芸術 | TB(0) | CM(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。