FC2ブログ





















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ν速美術部】島根ゆかりの作品、2日から「画人伝」-石橋和訓など

1 : ネックハンギングツリー(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 20:01:24.94 ID:RNQn68vh0.net PLT(12000) ポイント特典


 島根県出身者や島根に来遊歴のある画家の作品を集めた「しまね画人伝」(島根県立美術館、山陰中央新報社など主催)が1月2日、松江市袖師町の県立美術館で開幕する。
近世絵画、日本画、洋画、水彩画、版画の5分野、86点の名作を並べる。

 同館が所蔵するコレクションを中心に、島根とゆかりのある画家49人の作品。
出雲市出身の石橋和訓(かずのり)(1876~1928年)の油絵「美人読詩」や、1755年ごろに島根を訪れたとされる文人画家・池大雅(1723~76年)の屏風(びょうぶ)「蘭亭曲水図屏風」などを展示する。

 会場では28日、美術館スタッフらが作品の展示作業をした。

 開幕から1月13日までの各日は、先着50人に雲南市出身の堀江友聲(ゆうせい)が描いた絵を題材にした屏風型のカレンダーを無料配布する。
同24日午後2時からは、元「別冊文藝春秋」編集長で松江観光協会観光文化プロデューサーの高橋一清さんがスペシャルトーク「絵画と作家たち」を行う。

 2月15日まで。入場料は一般500円、大学生300円、高校生以下無料。

会場 島根県立美術館
    〒690-0049 島根県松江市袖師町1-5
    電話:0852-55-4700
http://www.sanin-chuo.co.jp/news/modules/news/article.php?storyid=556719004



2 : 中年'sリフト(東日本)@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 20:11:34.98 ID:diw32kj9O.net


島根県・・・一体どこにあるんだ・・・


4 : ツームストンパイルドライバー(大阪府)@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 20:50:07.07 ID:ka+lBL/k0.net


>>2
鳥取(左)の左側



3 : 魔神風車固め(空)@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 20:49:33.95 ID:8wgMfX0Q0.net


島根ゆかりって誰だよ


5 : 河津落とし(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 03:45:49.36 ID:bJAUY+vv0.net


ポスターの画家の名前が見えにくい



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布
[ 2016/01/10 19:10 ] 美術・芸術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kisaikanews.blog.fc2.com/tb.php/37-cb22b684


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。