FC2ブログ





















スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ν速美術部】宮城で新春吉例「めでた掛け」-福を招こう

1 : バックドロップ(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 19:18:13.99 ID:Pf55vRiN0.net PLT(12000) ポイント特典
新春吉例 めでた掛け~福の依り代~
「めでた掛け」は昭和55年の開館以来、福島美術館でお正月に開催している展覧会。
これは、仙台の美学者であり当館初代学芸員を務めた佐藤明氏が名付けた造語です。
「お正月にはおめでたい掛け物をみんなで見て、おめでたい気分になって、新春を迎えましょう」という趣旨の展覧会です。
 今年のテーマは「福の依り代(よりしろ)」。「依り代」とは、「神霊が招き寄せられて乗り移るもの」。
それは、樹木であったり、岩石であったり、御幣や神輿など様々です。「運がつく」といいますが、福もまた、他から招き寄せられるものです。
福を招いた後には、永く留まっていただくことが必要になります。
 また、平成28年の干支は申。「苦難を去る」ともいって「猿」が注目され、「猿」が依り代となる場面が多い一年になるかもしれません。
 「福の依り代」となる絵画・工芸品・民芸品などをご紹介して、ご覧になられた皆さまのもとへ福が招き寄せられることを願っています。

会場 福島美術館
    〒984-0065 宮城県仙台市若林区土樋288-2共生福祉会館内
    電話:022-266-1535
会期 2016年1月6日(水)~2016年2月28日(日)
http://www.museum.or.jp/modules/im_event/?controller=event_dtl&input%5Bid%5D=85705




4 : ドラゴンスープレックス(茸【緊急地震:奄美大島近海M5.6最大震度4】)@\(^o^)/ 2016/01/09(土) 23:16:37.89 ID:LaJnF8oU0.net


宮城にあるのに福島美術館?


6 : フェイスクラッシャー(兵庫県)@\(^o^)/ 2016/01/10(日) 06:06:35.09 ID:NfDC2kC50.net


お正月用の激安掛け軸が家のどっかにあったな。



お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布 お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

[ 2016/01/11 00:02 ] 美術・芸術 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kisaikanews.blog.fc2.com/tb.php/38-23281e77


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。